薬剤師の仕事にはどんなものがあるの?

調剤薬局での薬剤師の仕事は、レセプトの入力からピッキング、患者の方への投薬になりますが、調剤というものが法律でどこからどこまでを指すのか記されていませんので、薬局によって様々となっています。
事務員がレセプト入力は行ってくれるところ、またピッキングまで事務員が行い、投薬のみ薬剤師というところもあるようです。
厳密に言えば、これらすべてが薬剤師の仕事で、事務員が手伝う事は違法だとかグレーゾーンであると考える方もいるようです。
薬局の方針によってこれらは変わってきますので、転職希望をされる方がどう考えておられるかで、就職してから後悔する、しないに関わってくると思われます。
こんな情報は、自分からは聞きにくい事になるかもしれませんが、転職サイトなどに登録すれば、アドバイザーが情報を確認して教えてくれるので安心です。
薬剤師転職支援サイトを比較して選ぶ